読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融資産で不労所得☆takaropの資産運用ブログ

会社勤めでサラリーを得ながら、資産運用を学び・実践する資産形成ブログです。不労所得を15年後に毎月250万円にします。

2015年の確定申告終了。

こんばんは。

何とか期日より1日前に確定申告書を提出しました。

Money Forwardから税理士さんを紹介してもらおうと思いましたが、
紹介が少ないのと、値段が高すぎて折り合いがつかず。。。

証憑が英語とか米国不動産とかだと一気にハードルが上がるんですね。
英語だとか、国際税務が関係するから高くつくとか、
今後の戦略のコンサルを含めた料金とか言われても、
課税所得を日本の基準で計算するのがほとんどでは?とか
規模的に小さいのに過剰サービスだったりしますね。

まずはシンプルな契約を結んで、
信頼関係が出来てからコンサルでもよいと思いますが、
売りこみがアグレッシブ過ぎました。。。

後は、アメリカの確定申告書の作成を今から発注します。
2016年は外国税額控除を申告しよう。