読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融資産で不労所得☆takaropの資産運用ブログ

会社勤めでサラリーを得ながら、資産運用を学び・実践する資産形成ブログです。不労所得を15年後に毎月250万円にします。

香港でHSBC HKの投資口座を開設しました。

証券会社・銀行

こんにちは。

香港(Hong Kong)でHSBC HK(香港)の
投資用の口座開設しました。
https://www.hsbc.com.hk/

HSBC HKの銀行口座は既に保有しており、
投資用口座は銀行窓口に行かないと開けないので、
HSBC HKの窓口へ。
2泊3日で香港に行きました。

香港には、
九龍(Kowloon、カオルーン)島と
香港島があります。

今回は九龍(カオルーン)島のホテルに宿泊。
ゲートウェイ香港に泊まりました。

HSBC HKの場所
HSBC銀行の窓口はたくさんあります。

今回泊まったゲートウェイ(GATEWAY)香港からは、
歩いて数分のところにあります。

HSBCプレミアとプレミア以外で
店舗が分かれていますが、
どちらも歩いて行けます。

■持ち物
・ATMカード
・パスポート

銀行で必要なもの
・ネットバンキングのログインID、パスワード
・自分のサイン(署名)

銀行でやったこと
・担当者2名との英語でのやりとり
・リスク許容度についての文章問題(選択式)へ
の回答(10問くらい?)

担当者とのやりとりでは、口座開設の理由や
どんなものに投資したいかとか
金額規模とか・・・、あとは雑談。

リスク許容度の文章問題への回答は、
銀行がどういった商品を勧めるかの参考なので、
回答は何でもよさそうですが、
ぼくの場合、リスク許容度が低くいという結果が出て、
株式に投資したいと言ったので、
回答の矛盾を指摘されました^^;
(株式はリスクが高いのではという理由で)

まずかったかなと思いましたが、
日本に帰って確認すると投資口座は開設されていました。
さて、何を買うかな。。。