金融資産で不労所得☆takaropの資産運用ブログ

会社勤めでサラリーを得ながら、資産運用を学び・実践する資産形成ブログです。不労所得を15年後に毎月250万円にします。

ビックカメラの株主優待&配当金(34期中間)


株式会社ビックカメラ株主優待券を受領しました。

第34期(平成25年9月1日〜平成26年8月31日)の中間分です。

1株保有なので配当金は500円、
株主優待券は2,000円でした。

2014年3月1日に株式分割(1株→100株)をしたので
数株ずつでも買えるので買いやすくなりましたね。

以下は、ヤフーファイナンスからの引用です。
http://info.finance.yahoo.co.jp/stockholder/detail/?code=3048

<<引用>>
【全株主様向け優待制度】
株主お買物優待券
<2月末日>
100株以上       2,000円 (1,000円券×2枚)
500株以上       3,000円 (1,000円券×3枚)
1,000株以上    5,000円 (1,000円券×5枚)
10,000株以上 25,000円 (1,000円券×25枚)

<8月末日>
100株以上       1,000円 (1,000円券×1枚)
500株以上       2,000円 (1,000円券×2枚)
1,000株以上    5,000円 (1,000円券×5枚)
10,000株以上 25,000円 (1,000円券×25枚)

【長期保有株主様向け優待制度】
<8月末日>
1年以上2年未満継続保有※1(100株以上)
株主お買物優待券1枚追加 (1,000円券×1枚)

2年以上継続保有※2(100株以上)
株主お買物優待券2枚追加(1,000円券×2枚)

※1 半期ベースで連続3・4回株主名簿に同一株主番号で記載または記録された場合
※2 半期ベースで連続5回以上株主名簿に同一株主番号で記載または記録された場合

<<引用終>>

【関連記事】
ビックカメラの株主優待&配当金(33期期末)
ビックカメラの株主優待&配当金(33期中間)
ビックカメラの株主優待&配当金(32期期末)
カレンダー投資(株主優待目的)
カレンダー投資銘柄(予定)