金融資産で不労所得☆takaropの資産運用ブログ

会社勤めでサラリーを得ながら、資産運用を学び・実践する資産形成ブログです。不労所得を15年後に毎月250万円にします。

フィデリティ・USリート・ファンドBからの分配金(2014年4月)

フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)から分配金がありました。

分配金は3,165円で、うち2,991円は特別分配金(元本払戻金)でした。

最近はキャッシュ・フローを重視して、
毎月分配の投資信託資金を振り分けています。
毎月のキャッシュ・イン・フローが10万円(年間120万円)になるまで、
まずはやってみようと思います。

高利回りの毎月分配型の投資信託は利回りから見ると、
FXでレバレッジを効かせてスワップ利息をもらっているのと
同じくらいになっているような感じです。

資産価値の増加を目指してとか、
税金が引かれた後に投資効率を考えると
いい投資方法ではないのかもしれませんが、
日本円でキャッシュフローを得るという目的では、
しばらくは大丈夫かなと思います。

ただ、ドカンと落ちる前に
別の方法にシフトする必要はありますが。

米ドル等の外貨を必要としている場合や将来的に必要とする場合には
米ドル等の外貨で運用したほうがいいと思いますし、
すでに十分なキャッシュ・フローがあったり、資金が十分な場合は、
資産価値が維持できるものや、分散投資を考えたほうがいいでしょうね。

【フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)のページ】
https://www.morningstar.co.jp/FundData/SnapShot.do?fnc=2003120902




【関連記事】
配当金・分配金一覧(2014年上半期)


【投資信託】毎月分配型ファンド


【投資信託】ウォッチ銘柄



にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村