金融資産で不労所得☆takaropの資産運用ブログ

会社勤めでサラリーを得ながら、資産運用を学び・実践する資産形成ブログです。不労所得を15年後に毎月250万円にします。

壱番屋を積立。


CoCo壱番屋を少しずつ積み立てることにしました。

カレーが好きなのでよく食べますが、
CoCo壱番屋はチェーン店なのにやや高いイメージ。

なので、株主優待をゲットします。
1株2,900円後半なので、100株まで30万円程度が必要です。

優待利回りが1%弱、配当利回りが2%弱で、
利回りを考えるとあまりお得感はないかもしれません。

権利の取得は毎期5月末と11月末の2回です。

●100株以上500株未満所有の株主
 1,500円相当(500円券×3枚) (年間3,000円相当)
●500株以上1,000株未満所有の株主
 5,000円相当(500円券×10枚) (年間10,000円相当)
●1,000株以上所有の株主
 10,000円相当(500円券×20枚) (年間20,000円相当)
 
  上記に加え、当社グループの店舗数(直営店、フランチャイズ店の合計)が増加し、100の整数倍の店舗数になったごとに、下記の通り「株主様ご飲食優待券」を追加贈呈。

●100株以上500株未満所有の株主
 1,000円相当(500円券×2枚)
●500株以上1,000株未満所有の株主
 2,500円相当(500円券×5枚)
●1,000株以上所有の株主
 5,000円相当(500円券×10枚)