読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融資産で不労所得☆takaropの資産運用ブログ

会社勤めでサラリーを得ながら、資産運用を学び・実践する資産形成ブログです。不労所得を15年後に毎月250万円にします。

【SBI証券】サービスのバージョンアップ

証券会社・銀行

こんにちは。

今まで積み立てで投資する場合は、
カブドットコム証券が一番使いやすいと思っていたのですが、
SBI証券のサービスがいつの間にかバージョンアップしてました。

1.銀行から直接引落できるサービス
2.分配金が再投資されずに受け取れるサービス
など。

1は既にカブドットコム証券にもあるんですが、
2のサービスはSBI証券のみだと思われます。

投資信託ETFに比べると手数料が高いですし、
eMAXIS等、インデックス型の安いのも最近ありますが)
分配金の受取は税金を取られるので、
長期投資を考えたときは不利だと思うのですが、
分配しないで手数料が安いインデックス型の投資信託が、
はたして30年後に基準価格がどれくらいになっているかは
投資対象にもよりますが、不確実性が高く疑問なところです。

資金額が大きくなってくると、
投資信託だと手数料とか税金が気になってくると思うのですが、
それは次のステージにいる証拠なんだろうと思います。
金額が小さいときは損も得もそれほど気にならないですから。