金融資産で不労所得~takaropの資産運用ブログ~

サラリーマンの資産運用ブログです。まずは毎月50万円の不労所得を目指します☆

HSBC香港の口座をSmartVantageに変更しました。

HSBC HK(香港)の口座をPremierからSmartVantageに変更しました。

上記の変更は用紙を書いてHSBC HKに郵送するだけなので簡単です。

解約は郵送だと出来ないようなので、解約の場合は香港に行きます。

日本のHSBCは今年でサービスが終了してしまう予定。

日本のHSBCと連携しているし、いろいろ本とか読むより、香港に一度自分で口座開設してみたほうが個人的に納得できると思って口座開設しましたが、今のところ使いこなせてはないです・・・・^^;

口座を開設してから次を考えようと思っているうちに、日本のHSBCがサービス終了。ギリギリ、香港に行かずに日本のHSBC経由で口座開設は出来たので、口座開設にあたり手間はかかっていないんですが。

現金を何か別の形でと考えていますが、口座のステータスを維持するのに一定額を置いておく必要があり、香港ドルでの最低預入額は下記のとおり(1HKD=約10円換算)なので、

HSBC Premier HKD 1,000,000 (約1,000万円)
HSBC Advance HKD 200,000 (約200万円)
●SmartVantage HKD 10,000 (約10万円)

とりあえず、SmartVantageにして様子を見ます。