読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融資産で不労所得☆takaropの資産運用ブログ

会社勤めでサラリーを得ながら、資産運用を学び・実践する資産形成ブログです。不労所得を15年後に毎月250万円にします。

インタラクティブ・ブローカーズ証券

証券会社・銀行

こんばんは。
シティバンクCitibank)の口座開設が完了しました。

日本のHSBCプレミアの残高はCitibankに移すとして、HSBC香港はスマートバンテージ口座で利用する予定。

海外の証券会社については、日本の証券会社のETFを買うのに比べて手数料が高いので、どこに口座を開設するか考え中。

以前書いたBoom証券や、日経CNBCでよくCMしているインタラクティブ・ブローカーズ証券が気になるところです。

インタラクティブ・ブローカーズ証券は、最低手数料が毎月10USD相当というところ以外は安いように思いますが、多くのトレードをしないので1年で120USDの固定費というのはどうなんだろうという感じ。今度、時間があるときにシュミレーションしてみようと思います。
インタラクティブ・ブローカーズ証券のセミナーとかあれば聞いてみたいですね☆


【関連記事】
インタラクティブ・ブローカーズ証券の口座開設セミナー
インタラクティブ・ブローカーズ証券の口座開設セミナーに行きました。