金融資産で不労所得~takaropの資産運用ブログ~

サラリーマンの資産運用ブログです。まずは毎月50万円の不労所得を目指します☆

日本におけるHSBCプレミアサービス終了

こんばんは。

日本におけるHSBCプレミアサービスの提供が中止が決定しました。

どういう意思決定でそうなったのかは想像でしかわかりませんが、既に決定なので自分の資産運用の今後の方針を決めないといけません。

海外での今後の運用はどうするか、HSBC香港でプレミアにするか、シティバンクを検討するかなど。
今後、日本の金融機関に全部持っておくのもいいかどうかわかりませんが、海外口座は海外送金の手数料がネック。せっかく作ったんでHSBC香港をうまく使いたいですね。


なぜ、HSBCが日本を撤退するのか、簡単に言えばもうかっていないからなんでしょうけど、勝手に理由を考えてみました。

-言葉の問題があり、日本語マニュアルが必要でコスト高。
-日本人従業員のコストが高い。
-オフィスのリース料が高い。
-税金が高い。
-ネットバンク・証券・FX会社の普及で競争力がない(手数料高いしetc.)
-預金が保護の対象になっていないので、日本では不向き。
-金融庁がうるさく、HSBCならではの魅力的な金融商品が売っていない。


自分の英語力の問題を克服して、香港HSBCをうまく活用するのが個人的には理想的な解になりますね☆望むところだ^^