読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融資産で不労所得☆takaropの資産運用ブログ

会社勤めでサラリーを得ながら、資産運用を学び・実践する資産形成ブログです。不労所得を15年後に毎月250万円にします。

HSBCプレミアは預金保険の対象外…

先日、HSBCプレミアの資料請求をしました。

口座を開設しようと思って、パンフレットや

HSBCプレミアのHPをみていると、

"HSBCプレミアの預金は、預金保険の対象外です。"

の文字が。


つまり、預けた元本1,000万円とその利息が保護されず破綻した場合、

残余財産の状況によって一部支払われない可能性があるということ。

HSBCプレミアは最低1,000万円は預けないと月々手数料がとられるので、

最低でも1,000万円は預ける必要があり、預けたお金全体が破綻リスクにさらされる。。。

銀行にお金を預けるだけで、元本保証がないのはちょっとね。。。

ちなみに、Citibank預金保険の対象外。

HSBCは破綻のリスクは小さいと思いますが、それでも絶対ではないので、

HSBCプレミアの口座開設はしないことに。

日本のHSBCプレミアを経由してHSBC香港の口座を作ろうと思っていましたが、

HSBC香港で郵送か現地訪問かで作ったほうがよさそうだと思いました。