読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金融資産で不労所得☆takaropの資産運用ブログ

会社勤めでサラリーを得ながら、資産運用を学び・実践する資産形成ブログです。不労所得を15年後に毎月250万円にします。

【読書】メールでできる!アメリカ不動産投資

優子マックマーン氏の著書『メールでできる!アメリカ不動産投資』を読みました。ぼくの場合は、アメリカ不動産ツアーに参加して、不動産管理会社でエージェントから講義を受けて、現地の物件見て回ってから1年後に購入しました。エージェントとご飯食べなが…

【読書】あなたの毎月分配型投資信託が危ない!

FP深野 康彦氏の著書『あなたの毎月分配型投資信託が危ない!』を読みました。保有している投資信託がほぼ取り上げられていたので購入。本書のアマゾンの評価も高いものが多かったというのもあり。投資信託ごとに分配金健全性や分配金支払可能期間で10段階評…

【読書】完全ガイド 100%得をする「ふるさと納税」生活

こんばんは。金森 重樹氏の著書、完全ガイド 100%得をする「ふるさと納税」生活を読みました。ふるさと納税で全国の特産品がタダ同然で手に入るという魅力に惹かれてふるさと納税を少しかじってみることに。税金が絡むので、本を読んだ後もめんどくさそうな…

【読書】完全レベル別 30代〜50代のための海外投資「超」入門

こんばんは。岡村 聡氏の著書、『完全レベル別 30代〜50代のための海外投資「超」入門』を読みました。初級編・中級編・上級編と分かれていて初級編は読めばその場で出来る内容です。リターンを向上させるために自分が出来ることは、コストの最小化といった…

【読書】究極の海外不動産投資

内藤忍氏とGTACの著書、究極の海外不動産投資を読みました。株式・投資信託・ETFと違って、不動産は買おうと思っても指値が通らず買えなかったり、ローンがつかなくて買えなかったりします。ぼくの場合、海外の銀行口座は持っているのですが海外においている…

【読書】デイトレードを読みました。

デイトレードを読みました。本業に集中するため、投資スタイルとして買ったら売らないのですが、暴落を経験してしまうと資産が減ります。FXのスワップ狙いは暴落したときにスワップが吹き飛ぶので、FXについては短期売買を学んでいきます。結果、株式取引の…

【読書】お金持ちの「投資家脳」、貧乏人の「労働脳」

こんばんは。”お金持ちの「投資家脳」、貧乏人の「労働脳」”を読みました。今の労働環境は先が見えないので、40代、50代になっていった時にと考えるとちょっと不安です。投資とは金融で稼ぐことだと思っていましたが、この本は投資はディフェンスであるとい…

資産フライト 「増税日本」から脱出する方法

takaropです。本屋で見つけた『資産フライト』という本を読みました。HSBCを使って海外投資を始める予定ですが、参考になるかなと思い。書いてあることは海外投資のススメで、新しい情報はあまりなかったのですが、1個だけあったので書いておきます。何かと…

内藤忍の資産設計塾―あなたの人生目標をかなえる新・資産三分法

"内藤忍の資産設計塾―あなたの人生目標をかなえる新・資産三分法"を読みました。投資信託からETF、外貨MMF、REIT、FX、日本株式、外国株式、IPO、日本債券、外国債券、その他の金融商品と幅広く書かれています。どちらかというとリスク面の説明が多く、利回…

お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践

勝間和代氏の著書、『お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書) 』を読みました。書籍中のリターンのパーセンテージが実際より大きめに書かれている気がするので、確かに銀行よりましだという錯覚を起こしそうになります。原理原則、原…

サラリーマンのためのお金サバイバル術

サラリーマンのためのお金サバイバル術 家・車・保険、「人並み」な買い物が破滅を招く (朝日新書)作者: 岡本 吏郎出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2009/11/13メディア: 新書読書メモ。この「収入よりも少ない支出で生活すればいい」ということは、み…